Mobile Marketing Services

スマートフォンアプリケーション開発

スマホートフォンの開発方法について

スマホートフォンの開発方法は、大きく分けて2つあります。一つ目は、最近、流行りのHTML5+JavaScript+CSSを利用した開発方法です。HTML5+JavaScript+CSSを利用したアプリ開発は、Android、iphoneへの両対応が簡易的に行えます。しかし、Android JavaやObject-Cをにより開発した場合のように端末機器の性能を100%引き出せなくなってしまいます。その分、両端末機器へ対応する場合の開発コスト大幅に下がります。もう一つの開発方法は、Andorid Javaまたは、Object-Cによる開発です。それぞれの端末(Andoroid, iPhone)への開発を行います。両端末機器へ対応する場合は、開発コストはHTML5+JavaScript+CSSによる開発よりも倍かかってしまいます。しかし、各端末機器のパフォーマンスを最大限引き出す事が可能です。EDENZFEEL(エデンズフィール)は、このような、開発手法のコンサルティングからとこれまでの様々なプラットフォーム上での制作実績を活かし、シンプル且つ分かりやすい、ユーザインターフェイス追求型の「スマートフォン制作ソリューション」を提供いたします。
また、開発だけではなく企画から参加し、ユーティリティーからゲームまで様々な分野のiPhone・Androidアプリの企画・開発を行います。

お客様のビジネス環境や社内環境、人員構成やアプリ開発知識に合わせた
開発プロセスや運用スキームをご提案致します。

41%

Post Engagement Rate Increase

21%

Page Engagement Rate Increase

+80k

Page Views In Average

180k

Downloads